6/5 「女性の視点で読み直す歌舞伎」第6クール終了

6/5(金)、歌舞伎座の隣のビル「GINZA楽・学講座」での講義も一年半。

18回目となる「三人吉三(さんにんきちさ)」についてが無事終了しました。
ちょうど今月末からシネマ歌舞伎でコクーン歌舞伎の「三人吉三」が上映されますので、
それに合わせてのご案内となりました。

いつもご協力をいただいている松竹の方が見学に来られて、

「作品について知っているつもりでしたが、改めて発見することがたくさんありました!

画像や映像を効果的に使っていますね」とおっしゃっていただきうれしい限りです。

続きは「仲野マリの歌舞伎ビギナーズガイド」でどうぞ!

 

 

関連記事

  1. 10月からの講座は「仮名手本忠臣蔵」まつり!

  2. ⑥「デキる女、たった一つの恋」~「天守物語」と「英彦山権現誓助剱」~ …

  3. 2/6 「女性の視点で読み直す歌舞伎」第14回無事終了

  4. ①「仮名手本忠臣蔵」~おかるとおかやと顔世御前~

  5. シネマ歌舞伎「日本振袖始」は、ヤマタノオロチのお話!

  6. 「吉野川」解説を聞いてくださった方の感想

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。