漫画や絵本の歌舞伎化について@「ちょっと幕間」

新作歌舞伎が次々に誕生した2015年。

特にアニメでも有名な「ONE PIECE」が歌舞伎になったのは衝撃的でした。

かたや、「あらしのよるに」の原作は、狼のがぶと羊のめいの友情を描いた絵本。

「アニメや絵本を歌舞伎にするなんて、画期的!」と思われた方が多いかもしれませんが、

実は歌舞伎は昔から、このようなことをやってきたのです。

詳しくはこちらをどうぞ!

関連記事

  1. 「衛星劇場プログラムガイド」2018年5月号「深煎り時間」はウェブで読…

  2. 「ヨムミル」2014年1月号

  3. 松竹大歌舞伎制作記者会見に行ってきました

  4. 野村萬斎主宰「ござる乃座」50回の節目

  5. 5/24井上芳雄さんの記事を書きました

  6. 中井美穂さんのインタビュー記事を書きました

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。