漫画や絵本の歌舞伎化について@「ちょっと幕間」

新作歌舞伎が次々に誕生した2015年。

特にアニメでも有名な「ONE PIECE」が歌舞伎になったのは衝撃的でした。

かたや、「あらしのよるに」の原作は、狼のがぶと羊のめいの友情を描いた絵本。

「アニメや絵本を歌舞伎にするなんて、画期的!」と思われた方が多いかもしれませんが、

実は歌舞伎は昔から、このようなことをやってきたのです。

詳しくはこちらをどうぞ!

関連記事

  1. コラム「歌舞伎彩歌」連載3か月!

  2. 「三人吉三」@歌舞伎彩歌

  3. 「伊達の十役」@歌舞伎彩歌

  4. 「月刊スカパー!」2014年12月

  5. 「春ぴあ」2013年春号(首都圏版)

  6. 演劇界」2016年11月号

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。