「女殺油地獄」@「恋と歌舞伎と女の事情」

かもめの本棚に連載中の「恋と歌舞伎と女の事情」第五回は、この週末から始まるシネマ歌舞伎でも上映される「女殺油地獄」について。
現代にも起こりうる理不尽な殺人事件の加害者と被害者の両面に迫る近松門左衛門の名作に、鵜の目鷹の目の世間やマスコミ報道もからめ、現代的な視点から迫ります。
仁左衛門さんの名演をシネマ歌舞伎のお供に、あるいはご覧になった後に、どうぞお立ち寄りください!(全3回)

関連記事

  1. 渋谷区制80周年記念誌発行!

  2. 5/1「月刊スカパー!」5月号に4記事書きました

  3. 連載コラム「歌舞伎彩歌」

  4. 祝・初めての蜷川作品記事!

  5. 「メトロエイジ」2009年12月号

  6. 「月刊スカパー!」2012年9月号

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。