「髪結新三」@歌舞伎彩歌

5月といえば初夏。初夏といえば、
「目に青葉、山ほととぎす、初鰹」。
「カッツォ、カッツォ~!」という売り声と鰹のさばきが見どころの一つ、
といえば、「髪結新三」です。
江戸の季節感満載の河竹黙阿弥作品をどうぞ。

関連記事

  1. 松竹歌舞伎会「ほうおう」6月号に玉三郎さんの記事

  2. 中村勘三郎追悼記事

  3. かもめの本棚連載「地方の芝居小屋を巡る」第二回(下)

  4. 「月刊スカパー!」2012年9月号

  5. 「だんまり」@「ちょっと幕間」

  6. 「dmenu映画」でシネマ歌舞伎「ワンピース」を紹介

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。