「髪結新三」@歌舞伎彩歌

5月といえば初夏。初夏といえば、
「目に青葉、山ほととぎす、初鰹」。
「カッツォ、カッツォ~!」という売り声と鰹のさばきが見どころの一つ、
といえば、「髪結新三」です。
江戸の季節感満載の河竹黙阿弥作品をどうぞ。

関連記事

  1. 若手の活躍がまぶしい新春浅草歌舞伎

  2. 「月刊スカパー!」2018年1月号

  3. 「月刊スカパー!」2017年12号

  4. 「衛星劇場プログラムガイド」2018年9月号「深煎り時間」Vol.5執…

  5. 中村獅童さんのインタビュー記事を書きました

  6. 2/9 歌舞伎俳優のインタビュー

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。