菊之助さんのインタビューをしました

先週は
尾上菊之助さんのインタビューをさせていただく機会に恵まれました!

菊之助さんの舞台は、
「こんぴら歌舞伎」でも歌舞伎座でも拝見しました。
女方も立役(男役)も素晴らしいですが、
何といっても「摂州合邦辻」の玉手御前が絶品でした。
ちゃんとレビューを書くつもりですが、取り急ぎ。

今回は、直近の舞台についての取材ではなかったので、
玉手御前のことは話題に載せなかったのですが、
それでもたくさんお話しを聞かせて、
それなのに書くのが1000字未満なのは、もったいないー!
(掲載誌発行は6月末)
でも
「籠釣瓶花街酔醒」のことなど詳しく聞けたので、
講座の時にいろいろお話しできると思います。

・・・というのも、
「女性の視点で読み直す歌舞伎」
来月から、リピート講座が始まるんです。
「籠釣瓶花街酔醒」はすでに取り上げていましたが、またやる機会ができました!
以前の講座で「聴きたかったけど都合が悪かった!」という方、
もうすぐスケジュールをお知らせできるので、
ぜひいらしてくださいね!

お役の心情をとことん掘り下げる菊之助さんのお話は
とても心に響きました。

*リピートだけでなく、これまで扱わなかった作品も取り上げ続けます。

関連記事

  1. 「月刊スカパー!」2017年11月号

  2. 7月歌舞伎座「牡丹燈籠」のレビューを書きました

  3. 「お国と五平」@歌舞伎彩歌

  4. コクーン歌舞伎@歌舞伎彩歌

  5. 連載一覧(2016年)

  6. 2/27歌舞伎俳優へのインタビュー続く

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。