「月刊スカパー!」12月号で今年の演劇シーンを振り返る

「月刊スカパー!」12月号に、朝海ひかるさんのインタビュー記事と、連載コラム「舞台のミカタ」を執筆しました。朝海さんは、井上ひさし作品「わたしは誰でしょう」出演について、「舞台のミカタ」は、今年の演劇シーンを振り返り、逝去した浅利慶太氏の自由劇場と、メタルマクベスが好調なIHIステージアラウンド東京などについて書きました。

関連記事

  1. 「月刊スカパー!」11月号に「朗読劇」について執筆

  2. 「衛星劇場プログラムガイド」2018年12月号に2記事執筆

  3. エンタメコラム「舞台のミカタ」

  4. チェルフィッチュの「現在地」劇評執筆@「ワンダーランド」

  5. 「月刊スカパー!」2018年6号に2記事執筆

  6. 「春ぴあ」2013年春号(首都圏版)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。