1/5 「月刊スカパー!」1月号に、中村歌昇の記事を書きました。

現在新春浅草歌舞伎で大暴れしている、中村歌昇のインタビュー記事が、

「月刊スカパー!」1月号に掲載されました。

今月号には記事を2つ書かせてもらっています。

「義経千本桜」一挙放送にちなんで、義経千本桜全体を通じての魅力についてと、 中村歌昇くんへのインタビューです。

彼はとても快活で、意欲的。 同世代、一つ上の世代の俳優たちへのライバル心も旺盛です。

そして、先輩方や古典へのリスペクトも忘れない。好青年でした!

今回の新春浅草歌舞伎に関しては、 自分たちの世代で絶対成功させる!という気概と、

「一條大蔵卿」に対する強い思いがあふれていました。

私も、彼の大蔵卿は大好き! がんばってほしいです。

新春浅草歌舞伎についてはこちらをどうぞ。

関連記事

  1. ⑦「隅田川」と「瞼の母」で‘子ゆえの闇’を考える  

  2. ⑥「デキる女、たった一つの恋」~「天守物語」と「英彦山権現誓助剱」~ …

  3. 7月歌舞伎座「牡丹燈籠」のレビューを書きました

  4. ⑤「仇と知らず妻になる」~「東海道四谷怪談」と「大江戸りびんぐでっど」…

  5. 4/2「スペインバルで気軽に学ぶ歌舞伎のイロハ」5月も開催!

  6. ①「仮名手本忠臣蔵」~おかるとおかやと顔世御前~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。