「私の仕事道具」の取材を受けました

「恋と歌舞伎と女な事情」を出版させていただいた東海出版研究所のサイト「かもめの本棚」の連載コーナー「私の仕事道具」で、取材を受けました。

本当は、腰痛対策に必ず持っていく、「エアクッション」(バスに乗るとき、首の周りにつけるアレ)が「仕事道具」だと言ったんだけれど、「それはちょっと……(絵にならない)」ということで、双眼鏡の方になりました。どちらも観劇には欠かせないアイテムです。

関連記事

  1. 伝承ホール@渋谷区

  2. 映画俳優のインタビューをしました。

  3. 歌舞伎俳優へのインタビュー続く

  4. 熊本・大分の方々にお見舞い申し上げます

  5. 金森穣さんのインタビュー

  6. 歌舞伎俳優のインタビュー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。