「ラスト・ナイツ」で忠臣蔵のイロハを知ろう!

毎月開催している「スペインバルで気軽に学ぶ歌舞伎のイロハ」。
11月19日は、東京国際映画祭でも上映され、7日に全国公開される
紀里谷和明監督の「ラスト・ナイツ」を取り上げます。
この作品は、モーガン・フリーマンなどが出演するハリウッド映画。
でも日本の「忠臣蔵」がお話のベースになっています。
「忠臣蔵」はとても長いお話で、エピソードも数えきれないくらいたくさん。
だから内容を説明するのにもある程度時間がかかります。
「ラスト・ナイツ」はこうした忠臣蔵のお話の本質をとらえつつ、
換骨奪胎し架空の国のお話として仕上げています。
「忠臣蔵」をあまりご存知ない方は、
「ラスト・ナイツ」を先にご覧になると、
歌舞伎の「仮名手本忠臣蔵」にすっと入って行けるかもしれません。

詳しくは、こちらをご覧ください。

関連記事

  1. 歌舞伎 浮世絵 忠臣蔵

    「歌舞伎で学ぶアンガーマネージメント」

  2. 歌舞伎 浮世絵 忠臣蔵

    歌舞伎で学ぶ「怒り」のマネージメント

  3. 「スペインバルで気軽に学ぶ歌舞伎のイロハ」@Bar Rhodes

  4. 6/18「スペインバルで気軽に学ぶ歌舞伎のイロハ」無事終了!

  5. 今年最後の講座はスペインバルで12/17

  6. 「初めてでもコワくない!歌舞伎鑑賞のイロハ」に登壇します

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。