1. HOME
  2. イベント
  3. 女性の視点で読み直す歌舞伎
  4. 「女性の視点で読み直す歌舞伎」2月は「勧進帳」

「女性の視点で読み直す歌舞伎」2月は「勧進帳」

歌舞伎座の隣のビル4階・GINZA楽学倶楽部で、2014年から月1回開催している「女性の視点で読み直す歌舞伎」。2021年2月は、歌舞伎十八番の一つ、有名な「勧進帳(かんじんちょう)」です。

歌舞伎といえば「勧進帳」、というくらい有名な演目。歌舞伎十八番の一つでもあり、弁慶、富樫、義経、それぞれ魅力的で奥深いお役です。禅問答のような掛け合いの中、誰が、何を、守ろうとするのか。男性観客の多くは、上の命令で義経を通すまいとする関守の富樫に感情移入することが多いと言われますが、女性の視点で読み直すと、どのようなドラマが浮かび上がってくるでしょうか。

申し込みはGINZA楽学倶楽部まで。
日時:2021年2月12日(金)13:30〜15:30

 

COMING SOON

今後のイベントスケジュール | 女性の視点で読み直す歌舞伎