クライアントからうれしいお言葉

【2014年3月8日】
「月刊スカパー!4月号」に、
落語番組のステージリポートを書きました。
出演者が多数の番組ながら文字数はあまり多くなかったので、
少々苦労しましたが、
とても感銘を受けたこともありがんばって書いたところ、
番組担当の方から
「モリモリとバラエティに富んだ企画を
綺麗にまとめて下さってありがとうございました。
あの収録(高座)を見た人間からするとまさに
「その通り!」という感想でした。
ライターさんによろしくお伝えください。

といううれしいお言葉をいただきました。
ブログにコメントをいただくときもそうなのですが、
同じものを観た方に
「まさにその通り!」という感想をいただくのが
私は本当にうれしいので、
今回も「ああ、よかった!」と安堵しました。
これからも、
全力投球でがんばります!
(4月号にはほかの記事も書きましたので、
 発売されましたらまたお知らせいたします)

関連記事

  1. 「だんまり」@「ちょっと幕間」

  2. 「おとなのぴあ」2013秋~2014春号(絶対見るべき美術展)

  3. 「鳴神」@歌舞伎彩歌

  4. 連載コラム歌舞伎彩歌「ちょっと幕間」開始

  5. 「月刊スカパー!」2014年2月号

  6. 「芝浜革財布」@歌舞伎彩歌

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。