喬太郎師匠

2012年11月14日
若手落語家のインタビューのお仕事に行ってきました。
彼ら以外の高座も聞けたのですが、
やはり柳家喬太郎はすごい!と思った。
今や飛ぶ鳥を落とす勢いの喬太郎師匠。
新作、創作落語が常に話題となりますが、
古典を語る力のゆるぎなさ。
そこに彼なりのテイストが入って、お客をひきつけまくります。
落語というより、一人芝居を見る感じですかね。
楽しませていただきました。

関連記事

  1. Kさまの取材流れる

  2. 新年明けましておめでとうございます

  3. 7/20紅ゆずるトークイベント

  4. 5年越しの念願インタビュー決まる!

  5. うれしいオファー

  6. dance on screen 2012

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。