「東海道四谷怪談」について日曜講座を開きます

5/29(日)は、単発で「東海道四谷怪談」について講座を開きます。

5月の前進座(国立劇場)、6月のコクーン歌舞伎で久々に出る

「三角屋敷の場」の魅力を中心にお話しします。

「四谷怪談」には、お岩さんと伊右衛門のメインストーリーのほかに、

お袖さんをめぐるもう一つのせつない物語があるのです。

GINZA楽学倶楽部の「女性の視点で読み直す歌舞伎」としては、

初の日曜開催。

平日はお仕事で金曜の講座にいらっしゃれなかった方は、

ぜひお運びください。

http://ginza-rakugaku.com/kouza/a40.htm

関連記事

  1. 3/29「スペインバルで気軽に学ぶ歌舞伎のイロハ」4/2に開催

  2. 「初めてでもコワくない!歌舞伎鑑賞のイロハ」に登壇します

  3. 歌舞伎 浮世絵 忠臣蔵

    「歌舞伎で学ぶアンガーマネージメント」

  4. 「スペインバルで気軽に学ぶ歌舞伎のイロハ」4/2に開催

  5. チョー初心者向け講座「スペインバルで気軽に学ぶ歌舞伎のイロハ」スタート…

  6. 歌舞伎 浮世絵 忠臣蔵

    歌舞伎で学ぶ「怒り」のマネージメント

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。