東劇でシネマ歌舞伎「二人藤娘/日本振袖始」先行上映

1月17日より全国で公開されるシネマ歌舞伎「二人藤娘/日本振袖始」が、
東京・東銀座の東劇で1月3日から先行上映されています。

シネマ歌舞伎は、
歌舞伎の美しさを世界に発信するべく、
映像、音声、編集、すべてに心血注いで作られた映画で、
単なる「劇場中継」とは異なります。

また、大当りの演目、配役の舞台だからこその映像化なので、
名演を2100円で観られるチャンス!

特に坂東玉三郎出演の演目は、
玉三郎本人が最後の最後まで編集に関わり、
絶対妥協しない美意識と映画に対するこだわりで仕上げています。
必見。

お芝居のみどころをうまくクローズアップしてくれているので、
ビギナーには入り口としておすすめです。

各地の公開劇場とスケジュールこちらをご覧ください。

関連記事

  1. 染五郎の弁慶、テレビに登場!

  2. 2015年8月の歌舞伎(2)

  3. 2015年5月の歌舞伎

  4. 2015年4月の歌舞伎

  5. 吉右衛門の「陣門・組討」と「アメリカン・スナイパー」

  6. 2015年9月の歌舞伎

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。