新刊発行記念! 盛り上がった’江戸バナ’トークショー

「恋と歌舞伎と女の事情」で挿絵と表紙装丁を担当してくださったイラストレーターのいずみ朔庵さんが、9月16日に深川江戸資料館で個展を開催しました。
多くの時代小説の挿絵を手掛ける朔庵さんの原画がずらりとならぶと壮観! もちろん、「恋と歌舞伎と女の事情」の原画も!
前の日に刷り上がり、出来立てほやほやの本も搬入され、気分アゲアゲの2人は恋バナだけでなく江戸バナで盛り上がりました。
かもめの本棚さんが詳しいリポートを書いてくださっています。

 

関連記事

  1. 「恋と歌舞伎と女の事情」が本になります!

  2. 今年もお世話になりました。

  3. 仕事場を整えました

  4. いずみ朔庵氏との対談が決定!(9/16@深川江戸資料館)

  5. 玉三郎のおかる@今月の歌舞伎座夜の部

  6. 熊本・大分の方々にお見舞い申し上げます

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気の投稿とページ