「Dream Play」@KAAT

白井晃長塚圭史森山開次KAAT
ステージの作りからしてやりたい放題な感じがワクワク感を生む。

とはいえ、ストリンドベリが原作だから、けっこう重い。難解。

アタマが煮えくり返っちゃうところを森山開次以下、ダンサー陣が風のように抜けていく。

特にポールダンスがすごい!

そして元ももクロの早見ゆかりが大奮闘!

わけわかんないけど、実験的で、演劇の醍醐味を見せてもらった。

関連記事

  1. 2015年10月の歌舞伎(3)名古屋公演

  2. 戌年

    明けましておめでとうございます

  3. 4月、心機一転!

  4. 2016年、どんな年にしたいですか?

  5. 熊本・大分の方々にお見舞い申し上げます

  6. 9月2日に講座「知れば楽しい歌舞伎のイロハ」開催します

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。