1月号脱稿

2012年12月6日
今週、エンタメ関係のお仕事で、
1月号の記事2本の入稿締切があり、無事脱稿しました。
どちらも落語関係です。
初校確認も終わり、ひと安心です。
一つは初めてのお付き合いでしたが、
先方からの直し指示がなく、
紹介していただいた方の顔をつぶさずに済みました。
ありがとうございます。

関連記事

  1. SHIBUYA GEOGRAPHIC

  2. 「月刊スカパー!」2012年3月号

  3. 中村獅童さんのインタビュー記事を書きました

  4. 「女殺油地獄」@「恋と歌舞伎と女の事情」

  5. 2013年、小劇場の舞台をふり返って

  6. 「演劇界」10月号に執筆

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。