7月歌舞伎座、猿之助の舞台についてレビューを書きました

昼の部で傑出していた市川猿之助の「蜘蛛絲梓弦(くものいとあずさのゆみはり)」について、

「仲野マリの歌舞伎ビギナーズガイド」にレビューを書きました。

関連記事

  1. 2015年9月の歌舞伎のみどころ

  2. 4/10「女性の視点で読み直す歌舞伎」第6シリーズ開幕

  3. ⑮「封印切」「新口村」~たった3日でいい、妻と呼ばれたい~

  4. ⑨「牡丹燈籠」~3組の男女が織りなす‘愛と死の輪舞’

  5. ④「嫉妬の系譜」~「身替座禅」と「豊志賀の死」~ 

  6. 「演劇界」9月号に記事を書きました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。