7月歌舞伎座「牡丹燈籠」のレビューを書きました

7月歌舞伎座夜の部は、

坂東玉三郎と市川中車のコンビによる「牡丹燈籠」。

中車が力をつけてきたことがわかる舞台となりました。

詳しくは「仲野マリの歌舞伎ビギナーズガイド」まで。

関連記事

  1. 新作歌舞伎「阿弖流為」のレビューを書きました

  2. 6/15 歌舞伎俳優さんの取材が決まりました

  3. ⑪「刺青奇偶」~女と刺青・流れゆく男と女~

  4. 市川海老蔵特別公演「源氏物語 第二章」@京都劇場

  5. 1/5 「月刊スカパー!」1月号に、中村歌昇の記事を書きました。

  6. 2/23 坂東三津五郎丈逝く

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。