7月歌舞伎座「牡丹燈籠」のレビューを書きました

7月歌舞伎座夜の部は、

坂東玉三郎と市川中車のコンビによる「牡丹燈籠」。

中車が力をつけてきたことがわかる舞台となりました。

詳しくは「仲野マリの歌舞伎ビギナーズガイド」まで。

関連記事

  1. 2015年10月歌舞伎公演のみどころ

  2. 6/5 「女性の視点で読み直す歌舞伎」第6クール終了

  3. ④「嫉妬の系譜」~「身替座禅」と「豊志賀の死」~ 

  4. ①「仮名手本忠臣蔵」~おかるとおかやと顔世御前~

  5. 3/29「スペインバルで気軽に学ぶ歌舞伎のイロハ」4/2に開催

  6. 市川海老蔵特別公演「源氏物語 第二章」@京都劇場

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。