7月歌舞伎座「牡丹燈籠」のレビューを書きました

7月歌舞伎座夜の部は、

坂東玉三郎と市川中車のコンビによる「牡丹燈籠」。

中車が力をつけてきたことがわかる舞台となりました。

詳しくは「仲野マリの歌舞伎ビギナーズガイド」まで。

関連記事

  1. 7月歌舞伎座、猿之助の舞台についてレビューを書きました

  2. ③「熊谷陣屋」~相模と藤の方~  

  3. 2/27歌舞伎俳優へのインタビュー続く

  4. 4/2「スペインバルで気軽に学ぶ歌舞伎のイロハ」5月も開催!

  5. 四月大歌舞伎(夜の部)@歌舞伎座

  6. ⑥「デキる女、たった一つの恋」~「天守物語」と「英彦山権現誓助剱」~ …

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。