市川海老蔵特別公演「源氏物語 第二章」@京都劇場

能の「須磨源氏」をベースにしていたようです。能の場面、すごかった。

すごかったけど、自分としては、ファンの片山九郎右衛門さんの回でなかったのがちょっと残念。

味方玄さんの回でもなかったし。

京都劇場は初めて入りました。

(追記)

レビューを「仲野マリの歌舞伎ビギナーズガイド」に書きました。

関連記事

  1. 6/5 「女性の視点で読み直す歌舞伎」第6クール終了

  2. ⑨「牡丹燈籠」~3組の男女が織りなす‘愛と死の輪舞’

  3. 7月歌舞伎座、猿之助の舞台についてレビューを書きました

  4. ⑫「盟三五大切」~女と刺青・五大力と小万~

  5. 4/10「女性の視点で読み直す歌舞伎」第6シリーズ開幕

  6. ②「女殺油地獄」~お吉とお沢~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。